【PSO2NGS】特殊能力移植の仕組みとパスの入手方法まとめ

 

 PSO2NGSで、特殊能移植の仕組みとパスの恒常的な入手方法まとめ。

 

 アイテムラボから実行できる「特殊能力移植」は、装備に付与された特殊能力を別の装備に移し替える機能。
すべての特殊能力を移植する「全特殊能力の移植」と、EX特殊能力のみを移植する「EX特殊能力の移植」という2種類の機能があります。

 

 

全特殊能力の移植

 

 

 

 「N-特殊能力移植パス」とメセタを消費することで、「素材となる装備アイテムが持つ全ての特殊能力を丸ごと移植」することができます。

 

 

 武器は武器同士、防具は防具同士であれば、シリーズや武器種を問わず移植することができます。

条件として、素材アイテムの特殊能力のスロット数がベースアイテムのスロット数と同数か、同数以下になっている必要があります。

 

 

 また、移植実行後の特殊能力はベースアイテムへと全て移動するので、素材となった装備アイテムのスロットは空の状態となります。

 

 

 なお、移植する特殊能力を個別に選択することはできません。

素材アイテム側の特殊能力内容を全てベースアイテム側に上書きするので、素材側の特殊能力数がベースより少ない場合、特殊能力が減ってしまうのでご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



EX特殊能力の移植

EX特殊能力の移植

 

 

 同様に移植パスとメセタを消費することで、EX特殊能力のみを移植することができます。

こちらは、ベースアイテムと素材アイテムのEX特殊能力が同数の場合に移植できます。

 

 移植に使用した素材アイテムのEX特殊能力はベースアイテム側へと移動するため無くなり、さらにベースアイテムに元々付与されていたEX特殊能力は上書きされ、消滅します。

 

 ただし、EX特殊能力以外の特殊能力はベース、素材アイテムともに、そのまま残ります。

 

 

 

 

 

 



【例外武器】N-特殊能力移植パスが不要

 

 

 

 今回登場する「エレディム」シリーズのように、入手初期からEX特殊能力が付与されている武器を素材アイテムに使用する場合は、N-特殊能力移植パスを消費せずに、どのシリーズの武器にでも「全特殊能力の移植」と「EX特殊能力の移植」どちらも可能です。

 

 

 

 EX能力が付与されていない「ウィンガルド」等の武器にEX能力を移植する際はパスが不要になりますが、
その代わりEXを一度付ける際に「全特殊能力移植」をする必要があるため、既にウィンガルドに付与済みの能力は消えてしまいます。


EX特殊能力の入手方法

 

 

 

 実装時点では、ネームレスシティ探索でのドロップで入手できる☆11武器「エレディム」シリーズに、

EX特殊能力」が必ず3種類付与されています。

 

 

 また、「エレディム」シリーズはマイショップ取引が可能で、EX特殊能力は特殊能力移植も可能なため、

目的のEX能力が付いた武器を売買可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



「N-特殊能力移植パス」の入手方法

「N-特殊能力移植パス」の入手方法

 

 

 N-特殊能力移植パス補助券を100枚集めると、アイテムリサイクルで「N-特殊能力移植パス」と交換することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「N-特殊能力移植パス補助券」の入手方法

「N-特殊能力移植パス補助券」の入手方法

 

 

 

 

 N-特殊能力移植パスと交換できる「N-特殊能力移植パス補助券」は、称号報酬のほか、さまざまなイベントやキャンペーンを通じて入手することができます。

 

※N-特殊能力移植パスとN-特殊能力移植パス補助券は、マイショップ出品不可となります。

 

 

 

恒常的な入手方法

入手方法備考入手個数
称号「キングカプタンの討伐者・Ⅰ」キングカプタンを1体倒す。5個
称号「キングカプタンの討伐者・Ⅱ」キングカプタンを30体倒す。5個
称号「キングカプタンの討伐者・Ⅲ」キングカプタンを100体倒す。5個
称号「ネームレスシティ居住区画調査の立役者・Ⅰ」ネームレスシティ居住区画調査」でエネミーを500体倒す。25個
称号「ネームレスシティ居住区画調査の立役者・Ⅱ」
ネームレスシティ居住区画調査」でエネミーを3000体倒す。25個
称号「ネームレスシティ居住区画調査の立役者・Ⅲ」
ネームレスシティ居住区画調査」でエネミーを10000体倒す。25個

(C)SEGA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   
  
       
  
       

広告

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。