【PSO2NGS】和服系の女性型コスチュームおすすめまとめ【2022年】

【PSO2NGS】和服系の女性型コスチュームおすすめまとめ【2022年】

 

 PSO2NGS(ニュージェネシス)で、秋のお月見イベントシーズンに合う和服系のおすすめコスチューム・レイヤリングウェアのまとめ。

 

マイショップから購入する際や、和風コーデの組み合わせを考える際に参考になれば嬉しいです。

 

 

旧PSO2仕様の和服系コスチュームについては、以下の記事をご覧ください。

 

 

 

【NGS仕様】和服コスチューム(女性/T2)

ユカタセイリョウ[Se]

ユカタセイリョウ[Se]

 

 ユカタセイリョウ[Se]は、夏祭りや花火大会に映えるレトロモダンな浴衣コスチュームです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユカタエンレイ[Se]

ユカタエンレイ[Se]

 

 ユカタエンレイ[Se]は、どことなく割烹着やエプロンのような印象を受ける浴衣です。

装飾OFFにより袖や袴(はかま)が消えるため、印象がガラっと変化する和風衣装です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ルテンコウハ[Se]

ルテンコウハ[Se]

 

ルテンコウハ[Se]は、発光ラインが美しい和服です。

いつの時代の、どのような人が着ていたものがモチーフかは分かりませんが、位の高い貴族が着ている物を、屋外での戦闘でも動きやすいように改良したものでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

一伊那尓栖・レプカ[Se](にのまえ いなにす・レプカ)

一伊那尓栖・レプカ[Se](にのまえ いなにす・レプカ)

 

 ホロライブEnglish所属の-Myth-(1期生)Vtuber「一伊那尓栖 」(ニノマエイナニス/Ninomae Ina’nis)(@ninomaeinanis)さんのなりきりコスチューム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリエストラウダ[Se]

オリエストラウダ[Se]

 

  SF風のスタイリッシュな和装。アシンメトリー(左右非対称)のデザインが特徴。

 

 

 

 

 

マイカリュウセン[Se]

マイカリュウセン[Se]

 

 

 SF風の和装。背面に和のテイストが色濃く出ているのが特徴。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤクシニ・ライカ

ヤクシニ・ライカ

 

 

ぱんたろぅさんの作品。インナー、ベース、アウターウェアとして分割されて実装。

 

作品コメント

テーマは「ハルファの夜を彩り駆ける新世代の戦闘衣」。NGSプレイ中に暗所でのコスチュームの光の表現がとてもきれいだったことが印象的で、夜、暗い場所で違う顔を見せる衣装があると面白いかなと思い制作しました。パーカーなのですが、戦闘衣を意識しているので袖丈は短めにして動きやすく、アクティブな印象にしています。また8月にブレイバー、秋にはバウンサーが実装ということもあり、その2クラスを意識して和のテイストを取り入れてデザインしました。

 

 

 

 

ヤガスリカレン[Se]

ヤガスリカレン[Se]

 

 

和服」×「メイド服」をモチーフに組み合わせたコスチューム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイメイユーシア

スイメイユーシア

 

 蝶をモチーフに取り入れた、新春を彩る華やかな和装コスチューム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コチョウレンカ[Se]

コチョウレンカ[Se]

 

蝶をモチーフにした和風のコスチューム。

旧PSO2の「キリカ・レプカ」に少し似ている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワキンキャリコ[Ba]

ワキンキャリコ[Ba]

 

金魚をモチーフにした和風のコスチューム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘインスティリア

 

 

忍者がモチーフの和風な戦闘服。セットウェアと、アウター的な上着部分を除いたベースウェア化したVerがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

オウマテンザン[Se]

オウマテンザン[Se]

 

侍がモチーフの和風な戦闘服。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カナギユエト[Se]

カナギユエト[Se]

 

巫女がモチーフの和風な戦闘服。

 

 

 

 

 

 

 

 



N-カナギマイヒメ[Se]

N-カナギマイヒメ[Se]

 

 

 

 

 

 

N-オウカテンコウ[Ba]

N-オウカテンコウ[Ba]

 

 

 

 

 

 

 

 
  
       
  
       

広告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事