【PSO2NGS】ウィオラマリル[Se]の詳細まとめ

 

 PSO2NGSで女性型(タイプ2)用の初期コスチュームウィオラマリル[Se]」の見た目やカラー、バリエーション違いなどの詳細をすべてまとめています。

 

ウィオラマリル[Se]


※ラジオボタンのクリックで画像が切り替わります。

ウィオラマリル[Se]

        

  

  • 装飾のOFFには対応していない。

 

 

女性型(タイプ2)用の初期服。

 

SF系の戦闘服となっており、効率よくフォトンを変換しながらの機敏な戦闘が可能。
こちらはテクニック(※フォトンをいわゆる魔法のようなものに変換して射出する)での遠距離戦闘への適性が高いコスチューム。
 

 
BとCはほとんどのフォトンカラーがコスチュームカラー2で変化する。
Cは金色の金属部分が銀色に変化している/裏地が黒色で固定カラーなどの違い。

 

DとAFはインナーカラーの1と2が同期・連動しているVer。
DとAFの違いとしては、一部金属部分などの材質がツヤ出し加工風に変化している。
 

 

 

 

 

カラーのRGB値

画像コスチューム名カラー1カラー2
ウィオラマリル[Se]ウィオラマリル[Se]
R:243
G:238
B:238

R:89
G:56
B:125
ウィオラマリル/B[Se]ウィオラマリル/B[Se]
R:102
G:0
B:0

R:255
G:255
B:255
ウィオラマリル/C[Se]ウィオラマリル/C[Se]
R:30
G:50
B:116

R:255
G:127
B:0
ウィオラマリル/D[Se]ウィオラマリル/D[Se]
R:0
G:0
B:0

R:150
G:0
B:0
ウィオラマリルAF[Se]ウィオラマリルAF[Se]
R:255
G:143
B:174

R:140
G:255
B:255

(C)SEGA

 
 

 

 
 

AF(アナザーフォーム?)について


 

 

 

 

 
 

 
  
       
  
       

広告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事