【NGS】カラーバリアント武器とは?

PSO2NGS(ニュージェネシス)」で10月13日に実装される、「カラーバリアント武器(色違い武器)」について紹介します。

 

カラーバリアント武器とは

 エネミー撃破時に稀にドロップする、通常の武器とは色の違う武器です。

攻撃力などの性能は元となる武器と全く同じですが、武器の色が異なり、更に一部のPAや攻撃アクションを行った際にエフェクトの色に変化が生まれます。

 

ちなみに「バリアント(variant)」は、「変異体、変種、多様体、異なる」といった意味があります。

 

武器自体だけでなく、武器から射出したエフェクトの色も変化しているのが分かる。

 

 

 

カラーバリアント武器の入手方法

エネミー撃破時に武器がドロップする時、稀に色違いのカラーバリアント武器がドロップします。

そのため欲しい色違い武器がある場合は、元となる武器をドロップする敵や場所を積極的に狙うと良いでしょう。

 

また、拾った武器がカラーバリアントだった場合は、アイコンの左下に専用のキラッとしたダイヤ型のマークが表示されます。

 

 

マルチウェポン化した場合

カラーバリアント武器をベースにしてマルチウェポン化した場合、サブ武器側にもカラーバリアント状態が反映されます。

逆にカラーバリアント武器をサブ武器側にしても意味はない(カラーが反映されない)ので注意です。

 

 

 



色違いやプリセット付きがドロップするまで強化は控えるべき?

 

 先日放送された「第4回 NGSヘッドライン」にて運営から以下のように回答されています。

 

今後のアップデートにて、同名武器であればプリセット能力を引き継げるような拡張を予定していますが、今回紹介した「カラーバリアント武器」は、オリジナルカラーの武器と同名武器扱いとなるので、「プリセット能力」付きや「カラーバリアント武器」が入手できるまで、強化を控えるといった必要はなくなるかと思います。

 

なお、マルチウェポンについても対応できるように検討中ですが、段階的に拡張していき、マルチウェポンへの適用は、少し後になる可能性があります。

pso2.jp

 

ですので、マルチウェポン化していない武器なら、あまり気にしなくても早い段階で、ある程度融通が効くようになると思われます。

 

なお、プリセットが引き継げるようにはなりますが、強化値やOPなどの引き継ぎは言及されていません。

 

 

 

金策にも使える?

実装初期や人気カラーについては高額で取引される可能性があるので、マイショップをチェックしてみると良いでしょう。

 

 

 

アイテムラボではフォトンカラー変更できるようにならない?

 

 NGSヘッドラインでの放送時、「NGSではアイテムラボでフォトンカラー変更が出来ないかわり、PAなどにカラーが反映されるように進化している。」という説明がされたため、少なくともすぐにフォトンカラー変更のような機能が実装されることはないでしょう。

 

 

 

  
       
  
       

おすすめ記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る