「ヴァンフォード研究所跡」先行実況動画が公開されています

ヴァンフォード研究所跡地

 

6月1日より、ユノシーさんとハライチの岩井さんが「PSO2:NGS」の新フィールド「ヴァンフォード研究所跡」を先行で実況プレイした特別動画が公開されています。

 

 

「ヴァンフォード研究所跡」先行実況動画

 

 ヴァンフォード研究所跡は、かつては住民がいたが、ドールズによる大攻勢を受けて廃墟となってしまった跡地です。人工物的なフィールドで、遮蔽物が多いのが特徴の戦闘セクションです。

 

 

 

 ヴァンフォード研究所に出現する「ドローム」と呼ばれるオプト型の自立砲台は、一定以上攻撃を与えることで正常化し、プレイヤーをサポートしてくれます。

 

 動画内では、前回の放送までに情報のなかった新エネミー「バインホッグ」、「ペダス・ランチャー」が確認できるほか、新武器種の「パルチザン」、「ワイヤードランス」、「ランチャー」の使用シーンも。

 

パルチとワイヤードランスに関してはフォトンブラストのシーンもあります。

 

 

 



フォトンブラスト使用シーン

 

雑感

パルチザンの動作はかっこよく出来ていて好印象を受けました。

 

ワイヤードランスは使ってみないと分かりませんが、岩井さんが「かなり広範囲に攻撃できて便利」と発言しています。

 

 

ランチャーはPAボタン押しっぱなしで撃ち続ける旧PSO2の「スフィアイレイザー」のようなPAがあるようで、サービスイン段階でのPAの種類の少なさを考えると、そのうちの1種がボタンホールド系というのはちょっとシンプルで物足りない作りのようにも感じます

 

 

ユノシーさんが放送内でたびたび「崖や壁をうまく登れない」発言をしているので、この辺はかなり後になっても構わないので、開発スタッフさんにも意見が届いて、なにかしらの改善が行われて欲しいところです。

 

さすがに何も思わずに公式で動画公開するってことないでしょうし・・・。

 

 



おすすめ記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ストーリー攻略チャート

おすすめ記事

ページ上部へ戻る