ジオメトリックラビリンスのSランク攻略まとめ

ジオメトリックラビリンスのSランク攻略まとめ

 

 今回は、PSO2NGS(ニュージェネシス)で、4月20日に実装された

高難度クエスト「ジオメトリックラビリンス」についてまとめていきます。

 

 

クエスト概要

 

 トレイニアの1種である、ピラミッド型の高等訓練システム「トリニテス」内で行われる全6フロア構成のクエスト。

失敗条件にサイドミッションを10回失敗または制限時間の経過とあるが、どちらの場合も途中までのドロップ報酬はもらえる。

 

 

攻略とは関係のない文

 公式PVでは「遊ぶたびにエリア内容や出現エネミー、サイドミッションが変化する」と謳っていて、確かにエリア内容や出現エネミーは毎回変化する。

しかし、実際にはステージのバリエーションが少なくすぐに毎回見覚えのあるステージばかりになり、サイドミッションも数字だけいじったようなものがほとんどである。

 

マンネリ化を防ぐためかチャレンジ設定も少なく、現状取得できる最大スコアが存在する。

拡張性は高いコンテンツとなっているため、今後の拡張に期待したい。

 

 

 

 

 

ジオメトリックラビリンスの行き方・受注場所

 

 

サイドタスク

サイドタスク内容報酬
トリニテスの訓練・Ⅰトリニテスで訓練を開始する5000 200000
Bトリガー/リテナイエロー ×5個
トリニテスの訓練・Ⅱトリニテスを踏破する5000 200000
Bトリガー/リテナパープル ×5個

(C)SEGA

 

 

 リテムシティ外壁の西側にいる「ビバリー」から関連タスクを2回受注できる。

ガイドをこのタスクに設定する事でも受注場所までの行き方がわかります。
なお、ロナルディンとは違い1個目のタスクをクリアしても2個目のタスクは自動受注されないため注意。

 

 

 

 

期間限定タスク

限定タスク 内容 報酬
トリニテスへの挑戦・Ⅰ トリニテス「ジオメトリックラビリンス」に参加する  1回 10,000
トリニテスへの挑戦・Ⅱ トリニテス「ジオメトリックラビリンス」をクリアする  1回 フォトンスケイル ×20個
トリニテスへの挑戦・Ⅲ トリニテスでトータルスコア1,500,000を達成する  1回 SG10獲得チケット ×1個
トリニテスへの挑戦・Ⅳ トリニテスでトータルスコア3,000,000を達成する  1回 プラズマボール ×1個
トリニテスへの挑戦・Ⅴ トリニテスでトータルスコア5,000,000を達成する  1回 スペシャルスクラッチ券 ×1個
トリニテスのクエストのクリア・Ⅰ 「ジオメトリックラビリンス」をBランク以上でクリアする。 クヴァリス遠征準備特別票  ×1個
トリニテスのクエストのクリア・Ⅱ 「ジオメトリックラビリンス」をAランク以上でクリアする。 クヴァリス遠征準備特別票  ×1個
トリニテスのクエストのクリア・Ⅲ 「ジオメトリックラビリンス」をSランクでクリアする。 クヴァリス遠征準備特別票  ×1個

(C)SEGA

 

期間限定タスクで入手できるアクセサリー「プラズマボール」はアカウント1つ限りしか配布はないが、マイショップ出品/購入が可能。

 

 

 

 

全フロア共通知識

クラス構成によるメリット例

ハンター各スキルによる持ち前の硬さや生存能力でヘイトを受け持ち、その間に遠距離職は比較的安全に立ち回らせやすいだろう。他のクエストよりもクラスの特徴を活かしやすく、「タンク」的な役割を受け持つ事ができる。

テクターシフタ・デバンドのバフもさることながら、設定によってはレスタ/リバーサーサインが1フロアで1回ずつしか使えないため特にオーバーエンファシスが有効。旧PSO2で言われていたオーバードライブを4人で回す問題が(HP回復側で)再来しているためパーティに2人以上居ても良い。

Foと共通で周囲のプレイヤーも回復できるレスタフィールドもとても有効だ。

 

また、4/20以降Foと共通でタリスの「スプレッドフェザー」が貫通するようになり、4体以上の敵にヒットする調整がされており非常に強力になっている。

レンジャーいつも通りウィークバレットが大きい。サイドミッションが楽に達成しやすくなる。
ブレイバー

4/6以降、ブレイブコンバットフィニッシュの攻撃範囲と威力が上がっているため、雑魚の殲滅に強力。

 

 

 

ククロゼアト武器

 

 ククロゼアトシリーズ武器の潜在能力はこのクエスト限定で更に上昇するという特攻潜在。

特にダメージ耐性+50%が大きいので、作っておいて損はない。

 

必要に応じてサンクエイムやレリクと持ち替えて使おう。

 

 

 

サイドミッション

サイドミッションは敵からの攻撃を受けない程度・場面で見ること。

  • レスタサインは制限されているが戦闘不能回数(つまりリバーサーサイン)は制限なし
  • 被弾回数は制限されているがレスタサインは制限なし

といったパターンがある。

 

また、階層のクリア後から次の階層へ移動するまでの間に使ったレスタサインの量はカウントされないので、階層移動前にインターバル感覚で回復しておくとよい。

 

サイドミッション
レスタサインの使用3回未満でクリア
レスタサインの使用5回未満でクリア
落下回数2回未満でクリア
戦闘不能回数2回未満でクリア
戦闘不能回数3回未満でクリア
5:00 未満でクリア
8:00 未満でクリア
10:00 未満でクリア
ダメージ回数10回未満でクリア
ダメージ回数15回未満でクリア
ダメージ回数30回未満でクリア
500以上のダメージを3回以上与えてクリア
1000以上のダメージを3回以上与えてクリア
1000以上のダメージを5回以上与えてクリア
ポイントキューブを5個取得してクリア

 

サイドミッションは達成で得られるスコアポイントが設定されているため、高スコアを狙う際には出来るだけ失敗しない事が求められる。

基礎値はステージ1~2が2000pt、ステージ3~5が4000pt、ステージ6が6000ptと、イクサブジン戦が最も高くなっている。

 

 

 

チャレンジ設定項目

敵最大HP増加 敵攻撃力増加 レスタ/リバーサーサイン ランダム
チャレンジ設定 備考/スコア倍率
エネミー最大HP+25% スコア倍率+10%
エネミー最大HP+50% スコア倍率+20%
エネミー最大HP+75% スコア倍率+30%
エネミー最大HP+100% スコア倍率+40%
エネミー最大HP+125% スコア倍率+50%
エネミー最大HP+150% スコア倍率+60%
エネミー最大HP+200% スコア倍率+80%
エネミー最大HP+250% スコア倍率+100%
エネミー最大HP+300% スコア倍率+120%
エネミー最大HP+400% スコア倍率+160%
チャレンジ設定 備考/スコア倍率
エネミー攻撃力+25% スコア倍率+5%
エネミー攻撃力+50% スコア倍率+10%
エネミー攻撃力+75% スコア倍率+15%
エネミー攻撃力+100% スコア倍率+20%
エネミー攻撃力+125% スコア倍率+25%
エネミー攻撃力+150% スコア倍率+30%
エネミー攻撃力+175% スコア倍率+35%
エネミー攻撃力+200% スコア倍率+40%
エネミー攻撃力+250% スコア倍率+50%
エネミー攻撃力+300% スコア倍率+60%
チャレンジ設定 備考/スコア倍率
レスタサイン消費数増加:Lv.1 スコア倍率+25%
レスタサインの消費数が2倍になる。
レスタサイン消費数増加:Lv.2 スコア倍率+35%
レスタサインの消費数が3倍になる。
レスタサイン消費数増加:Lv.3 スコア倍率+45%
レスタサインの消費数が4倍になる。
レスタサイン消費数増加:Lv.4 スコア倍率+55%
レスタサインの消費数が5倍になる。
レスタサイン消費数増加:Lv.5 スコア倍率+65%
レスタサインの消費数が6倍になる。
 各サイン最大所持数減少:Lv.1 スコア倍率+15%
レスタサインとリバーサーサインの最大所持数が1個減少する。
各サイン最大所持数減少:Lv.2 スコア倍率+20%
レスタサインとリバーサーサインの最大所持数が2個減少する。
各サイン最大所持数減少:Lv.3 スコア倍率+25%
レスタサインとリバーサーサインの最大所持数が3個減少する。
各サイン最大所持数減少:Lv.4 スコア倍率+30%
レスタサインとリバーサーサインの最大所持数が4個減少する。
チャレンジ設定 備考/スコア倍率
ランダムチャレンジA:HP-50% スコア倍率+5%
一部のフロアでHPが50%減少する。
 ランダムチャレンジA:PP-50 スコア倍率+5%
一部のフロアでPPが50減少する。
ランダムチャレンジB:PP消費量+30% スコア倍率+5%
一部のフロアでPP消費量が30%増加する。
ランダムチャレンジB:フォトンブラストゲージ増加量-90% スコア倍率+5%
一部のフロアでフォトンブラストゲージ増加量が90%減少する。
 ランダムチャレンジC:HP10秒毎-20 スコア倍率+5%
一部のフロアでHPが10秒毎20減少する。
 ランダムチャレンジC:エネミーギガンティクス化 スコア倍率+5%
一部のフロアでエネミーが一定確率でギガンティクス化する。

 

一度クリアするだけではSランクに到達する事はできず、何度もクリアすることでチャレンジ設定を徐々に解放していき、スコア倍率を上げる事でSランクを狙えるようになる。

 

Sランクに到達したいだけなら敵Lv.45の場合はスコア倍率が+710%を超えるように設定すればよいが、サイドミッションをある程度失敗しても到達できるよう余裕を持って設定したい場合はきつくなってくる。

ランダムチャレンジはBだけ選択するのが比較的かんたん。

 

 

解放途中のチャレンジ設定

 解放が全て終わってない段階では、ランダムチャレンジのAやCはスコア倍率の上昇に見合わない難易度になるため、設定しないのがおすすめ。

また、レスタサイン消費数増加とサイン所持数減少は同時に設定するとサインの使える回数が極端に減る為、片方ずつ設定して解放するとよいだろう。

 

 

 

イコライジングエネミーの対処

 

 

 

 

 

イコライジングエネミーとギガンティクス

イコライジングエネミーとギガンティクス(絶望)が同時湧きした場合、ギガンティクスは硬化の対象外になっている。

 

 

 

 

 

雑魚やギガンティクス化した雑魚エネミーの対処

 

 小型の雑魚は攻撃モーションに入っていないタイミングで、ダイブアタックや打ち上げ効果のあるPAで転ばせる事が可能な敵が多い。

 

また、ガロンゴは壁に当てる事でも転ぶので念頭に入れておこう。

 

 

 

壁に囲まれていない空中フロア共通知識

 

 空中のステージでは、敵を場外に落とす事でも倒した扱いになる。

Fiのバックハンドストライクなど、敵を遠くに吹っ飛ばす事の出来るPAで楽をしたい。

 

 

ハーフドール(スケープドール)は使用可能

N-ハーフドールは使用可能なので素材倉庫からあらかじめ出しておくと良いです。

 

 

 



各フロアの攻略

未確定情報として書いておくが、エリアはおそらく全14種類(?)

フロア3とフロア6は固定ステージで、残りのステージはステージ1~2でしか選ばれないものと

ステージ3~4でしか選ばれないものに分かれていると思われる。

 

 

 

フロア3:左右分岐

 フロア3の確定ステージ。レスタサインの使用回数制限のサイドミッションが出現しない可能性大。

 

左右それぞれの分岐ルートの先にスイッチがあり、押すと中央にエネミーが出現する。

それぞれでイコライジング化したサンドロロンやブランクルが出現する場合はあるので、 安全に処理する場合は片方ずつ押して処理という流れが良い。

 

また、分岐先で落下した場合、逆側に復帰してしまう事があるので、自信のあるPTメンバーが担当しよう。

 

 敵を両方処理すると赤いと緑色のに挟まれた中央のアップドラフターが開放される。

進行方向を間違えて迷わないように注意。

 

サイドミッションにポイントキューブがある場合は5個取得する必要があり、中央の手前に1個、左右のルートの道中に各2個ずつ配置されている。

初見では分かりづらい左ルートの1箇所は下記ツイート。

 

 

 

 

フロア6:イクサブジン戦


フロア6の確定ステージ。

 

基本的にはブジン戦とあまり変わらないが、攻撃の種類、タイミングや範囲、追撃などが異なるため要練習。

掴み攻撃は他の敵と違い抜け出す事ができないため、保険にアトラ武器を持っておいてもいいかもしれない。ガード不可。

 

 

 

フロア1~2出現エリア

エリアA

 

 

 

 

 

エリアB

 

 訓練標的を壊すとエネミーが湧くエリア。安全に処理する場合は1個ずつ壊すのも良い。

 

 

 

 

 

エリアC

フロア1~2限定?

 

 

 

 

エリアD

フロア1~2限定?

 

 ドッツとギガンティクス化やイコライジングエネミーが組み合わさると凶悪になるエリア。

ステージ1でギガンティクス化とセットで選ばれた場合はリトライ推奨。

 

 

 

 

 

エリアE

 

 

 

 

 

 

エリアF

 

 

 

 

 

エリアG

 

 

 

 

 

フロア4~5出現エリア

エリアH

 

 

 

 

 

エリアI

 

 

 

 

エリアJ

 

 

 

エリアK

 

 

 

 

 

エリアL

 

グランマイザーが1匹以上湧いた場合、マイザーは大部屋の隅の方に誘導し、もう片方のボスを小部屋に隔離すると比較的安全に戦えてよいです。

 

図は修正が面倒でそのままになってますが、更に手前隅にマイザーを誘導したほうがより安全です。

また、ドロームとドッツが湧いたうえにイコライジングエネミー化したペダスが湧いた場合は、イコライジングを倒すまでフィールドを広く使って大きく移動しながら戦うと良いでしょう。

 

 

 

ドロップ情報

トリニテスドロップ
武器★5武器レリク・シップウハトウ
レリク・オブシディアン
レリク・ダークリベリオン
レリク・タルタロス
レリク・バトルバージ
レリク・レクセル
グレティーガシリーズ
ゴルシカシリーズ
フィブラシリーズ
クィンテルシリーズ
防具★5防具ヴィオースアーマ
ヴィダールアーマ
武器★4以下武器ゴルドプリムソード
テルセウスシリーズ
トロワーデシリーズ
ツヴィアシリーズ
防具★4以下防具ゴルドプリムアーマ
シルヴァプリムアーマ
特殊能力カプセル特殊能力C/トリア・スタムロダ
C/トリア・スタムロシャ
C/トリア・スタムロホウ
C/トリア・スピレロダ
C/トリア・スピレロシャ
C/トリア・スピレロホウ
C/トリア・アルムロダ
C/トリア・アルムロシャ
C/トリア・アルムロホウ
C/トリア・ガーディロダ
C/トリア・ガーディロシャ
C/トリア・ガーディロホウ
その他 Mo「ダッシュ:ニンジャ/B」
ネクス・エアリオスパイク ※Aランクでも報告有り
ネクス・エアリオウィング ※Aランクでも報告有り
ネクス・エアリオテイル ※Aランクでも報告有り

 

 

 

 

主な称号報酬

条件報酬
トリニテスで指定分の累計スコアに達する
累計2億(20M)pt
称号名:探検家
マグフォルム/コクシスマキーナ

 

 

 



 
  
       
  
       

広告

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2022年 4月 26日

    完全ソロ勢の未だにグレティーガマンの俺には絶対できないと思うから1回も行ってないや。。。
    これやれる人が羨ましい

      • 匿名
      • 2022年 4月 26日

      ソロでSは厳しいな
      ある程度装備の揃ったFo4人が多分一番安定するよ

      時間制限のあるエリアで絶望化ブランクルとか引いたらどうにもならんがね

      • 匿名
      • 2022年 4月 28日

      初回(チャレンジなし)ならククロゼアト武器なしのFoソロで普通にクリアできたぞ。
      まあイクサブジンのホールド技だけは割と殺意高めの初見殺しなんでアレだが…。

    • 匿名
    • 2022年 4月 26日

    ネクスの角と羽根ですがAランクでも出ました

    • 匿名
    • 2022年 5月 03日

    風弱点のサンドロ系と氷弱点のゴロロ系が混在するので法撃ユーザーは弱点表記に注意する必要あり。
    これ以外でも、異なるリージョンの同系統エネミーを見誤りタイムロスする恐れがある。
    ところで、左右分岐は氷弱点だったような。別パターンがあったりするだろうか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事