【NGS】銀嶺のクヴァリスパックが6/8より販売中!【ブリザーディアム最大60個】

 

 今回は、『PSO2:NGS(ニュージェネシス)』で、

6月8日に販売開始となる有償DLC『銀嶺のクヴァリスパック』についてまとめていきます!

 

各ストアごとにタイプ1とタイプ2を1回まで購入可能なので、全ストアで両方を購入すると、ブリザーディアムは最大60個入手できます!

 

 

【DLC】銀嶺のクヴァリスパック内容

有償DLC「銀嶺のクヴァリスパック」タイプ1、タイプ2

有償DLC  銀嶺のクヴァリスパック/タイプ1
銀嶺のクヴァリスパック/タイプ2
発売日 6月8日(水)
価格 各1,980円(AC)
PlayStation Store、ニンテンドーeショップ、ゲーム内ACショップにて購入可能。各ストアごとに1回まで購入可能です。

 

タイプ1のセット内容タイプ2のセット内容

 

  • クヴァリスウォルダ[Ba] ×2個
  • クヴァリスウォルダヘアー ×2個
  • Mo「ダッシュ:ショートスキー」
  • Mo「グライド:ショートスキー」
  • St「メリ:ありがとう」(スタンプ)
  • プレミアムセット15日 ×2個
  • 素材倉庫利用15日 
  • エステ無料パス 
  • N-カラーチェンジパス 
  • N-獲得経験値+50% ×5個
  • N-EX獲得経験値+50% ×3個
  • N-特殊能力追加成功率+20%
  • ブリザーディアム ×10個
  • Bトリガー/クヴァルイエロー ×5個
  • Bトリガー/クヴァルパープル ×5個

 

 

  • クヴァリスヴァルキス[Se] ×2個
  • クヴァリスヴァルキスハット ×2個
  • Mo「ダッシュ:ショートスキー」
  • Mo「グライド:ショートスキー」
  • St「メリ:ありがとう」(スタンプ)
  • プレミアムセット15日 ×2個
  • 素材倉庫利用15日 
  • エステ無料パス 
  • N-カラーチェンジパス 
  • N-獲得経験値+50% ×5個
  • N-EX獲得経験値+50% ×3個
  • N-特殊能力追加成功率+20%
  • ブリザーディアム ×10個
  • Bトリガー/クヴァルイエロー ×5個
  • Bトリガー/クヴァルパープル ×5個

 

 

 

概要

銀嶺のクヴァリスパックは、男性風の「タイプ1」と女性風の「タイプ2」のパックがそれぞれ1,980円で発売中。

ファッションアイテムはもちろん、プレミアムセットなどの消費アイテムも充実した内容です。

 

どちらのコスチュームも、雪と氷に覆われた新リージョン「クヴァリス」をイメージし、極寒の地域にベストマッチしたデザイン。

タイプ2は帽子の縁やスカートの裾などのパーツに毛皮をあしらったデザイン。

 

 

また、販売内容の消費アイテムや価格を一部変更した「エアリオナダールリニューパック」と「エアリオナージェリニューパック」も同日から販売中。

 

ファッションアイテムやモーション、スタンプはそのままに、バトルトリガーN-限界突破代用材/限界値50など、便利なアイテムが含まれているので、是非内容をチェックしてみてください。

 

 

 



パック内容の一部を画像付きで紹介!

クヴァリスウォルダ[Ba]  ※銀嶺のクヴァリスパック/タイプ1

  • クヴァリスウォルダ[Ba]

  • 装飾OFFでファー部分が消える。

 

 銀嶺のクヴァリスパック/タイプ1のセット内容に含まれる、男性型のベースウェア。

 

 

 

 

クヴァリスヴァルキス[Se]  ※銀嶺のクヴァリスパック/タイプ2

  • クヴァリスヴァルキス[Se]

  • 装飾OFFでファー部分と足元の毛皮部分が消える。

 

銀嶺のクヴァリスパック/タイプ2のセット内容に含まれる、女性型のセットウェア。

 

 

 

ヘアスタイル・アクセサリー

 

 

 

 

St「メリ:ありがとう」(スタンプ) ※どちらのパックにも付属

St「メリ:ありがとう」

 

 

 

 

Mo「ダッシュ:ショートスキー」(モーション) ※どちらのパックにも付属

 

 雪と氷に覆われたクヴァリスリージョンに合う、スキーのフォトンダッシュモーションだ。

 

 

 

 

Mo「グライド:ショートスキー」(モーション) ※どちらのパックにも付属

 

雪と氷に覆われたクヴァリスリージョンに合う、スキーのフォトングライドモーションだ。

競技スキーの「スキージャンプ」の姿勢で、キレイに飛ぶ。

 

 

 

 



 
  
       
  
       

広告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事