PSO2 ニュージェネシス Prologue 4 最新情報まとめ(2021.5.25) 

 

Introduction Prologue 1 Prologue 2 Prologue 3

 

 

 特別番組『PSO2 ニュージェネシス Prologue 4』(プロローグ4)の速報まとめ。

この記事では、2021年6月にリリース・配信予定の新作オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス』(以下 PSO2:NGS)に関する最新情報をお届けします。

 

ちなみに今回の放送でも、具体的なサービス開始日は公開されませんでした。

 

 

ロードマップ・アプデ予定表

 

時期スクラッチの配信内容
/秋以降ロードマップ
その他の
アプデ内容
9月1日スクラッチ「ムーンライトサンクチュアリー」ソニックコラボキャンペーン開催
オータムイベント前半開催
▶シティやフィールドが秋の装いに変化
▶シャンディーも再登場
☆3氷属性付き武器「フロステル」シリーズ
9月15日スクラッチ「シルエットオブダークネス」オータムイベント後半
▶シーズナルP交換ショップの陳列が変化
▶絶望のネクス・エアリオが再び出現
▶シーズンエネミーの出現セクションやタスクが日替わりで変化
9月29日復刻スクラッチ「オラクルリニューリバイバル3」
10月新クラス「バウンサー」実装
使用武器:ジェットブーツ、デュアルブレード
マグ進化デバイス共有システム実装
トリガークエスト配信
『PSO2:NGS』ミッションパス実装
『PSO2:NGS』大型アップデート第1弾新リージョン配信
レベルキャップ35
新クラススキル&新テクニック実装
2022年
春以降
新クラス「サモナー」実装
使用武器:タクト

旧ペットはサモナーの能力としては使用不可能
だが、将来実装予定の別システムで転用可能
※ペットの育成状況やキャンディボックス
などの情報は共有されない予定
更に後「ガンスラッシュ」を専用武器とした
10番目の新クラスを実装予定
これ以前の9クラスにおいて
「ガンスラッシュ」は使用不可能

 

 

 サービス開始後のロードマップがついに公開されました!

『PSO2:NGS』では、追加マップをリージョンと呼ばれる単位で配信予定。

初期クラスはお知らせしている6クラスが配信予定。レベルキャップは20からスタート。

 

 

8月に実装される「マグ進化デバイス共有システム」のタイミングで、PSO2のマグの見た目が共有されるようになり、CβT時点で要望の多かった、マグの見た目を任意で消せる機能(マグステルスの事?)も実装予定。

 

秋に予定されている「称号システム」は、サービスインから称号システム実装までのプレイ内容も過去に遡って称号取得可能。

 

サモナーは旧『PSO2』で入手した「タクト」も使用可能ですが、旧ペットは使用不可になる予定で、

代わりに将来実装予定の別の新システムに転用可能になる予定。

 

 

ガンスラッシュはサモナーまでに実装される9クラスでは使えず、

サモナーより更に後に配信される10番目の新クラスの専用武器として実装予定です。

 

 

 

 

『PSO2:NGS Character Creator』

PSO2キャラクタークリエイター

PSO2:NGS Character Creator(PSO2:NGSキャラクタークリエイター)』は、

2021年5月25日22時より配信が開始されています。

 

ベンチマーク兼キャラクタークリエイト体験ソフト。

ダウンロードはこちらの公式サイトから。

 

スコアとしては5000より上が標準的な動作、1万より上が快適に動作です。

 

旧PSO2で使用しているキャラクターデータも読み込み可能

新システムの「表情カスタマイズ」はNGS顔タイプのみ使用可能な事が判明しました。残念。

 

 

↓機能などについて、より詳しくはこちらの記事へ。

 

 

 

 

 

新フィールド

 

 

 

新たな探索セクション

  • 西エアリオ:美しい情景が特徴的。セクション全体でオーシャンビューを楽しめる。
  • ハルフィリア湖:セントラルシティの北東にある。通常時、エネミーが出現しない静かな場所。

 

新たな戦闘セクション

  • ヴァンフォード研究所跡:人工物的なフィールドで、遮蔽物が多い。ドロームと呼ばれるオプト型の自立砲台は、一定以上攻撃を与えることで正常化し、プレイヤーをサポートしてくれる。
  • レゾルの森:多数の凶悪なエネミーが出現するため、侵入に高い戦闘力が必要。昼と夜で印象が大きく変わるのも特徴。

 

 

岩井勇気さんとyunocyさんのお2人の「ヴァンフォード研究所跡」特別プレイ動画は、後日別動画として公開予定!!

 

 

 



新エネミー

 

 

  • オルク:マンタ(オニイトマキエイ)をモチーフとしてデザインされたエネミー。空を泳ぐように、飛んで遠距離攻撃してくる。体力が減ると触手のようなものが生えた見た目に変化し、荒々しい近距離攻撃をしてくる。

 

  • ヴァラス:通常時は6本の腕を盾のように使い、お腹にある弱点コアを守っている。攻撃時にその腕を飛ばし様々なアクションをする。攻撃時に露出したコアを狙おう。

 

  • ビグフロッガ:蛙のようなエネミー。ぴょんぴょん跳ねながら攻撃してくる。他のアルターズと同様、夜になると攻撃力が上昇。

 

  • エルディサイズ:カマキリのようなエネミー。両腕のカマによる攻撃をする。高い攻撃力のほか、周囲のエネミーを強化するバフをかけるため、先に殲滅すると良いだろう。

 

 

 

 

新キャラクター

ストーリーに登場する新キャラクター達

  • クロフォード:「惑星ハルファの全アークスを統括するセントラルリーダー。ハルファの人々の暮らしを出来る限り平穏にする事が自分の責務と感じている。柔和で温厚な性格で、いつも「のほほん」としているように見えるが、指揮官としては非常に優秀。」(CV.山口勝平)

 

  • ラン:「クロフォード直属の司令室に居るオペレーターの1人。元々下部組織のオペレーターだったが、最近司令室のオペレーターに抜擢されたばかりで、直属オペレーターとしては新人。」(CV.花守ゆみり)

 

ランの先輩オペレーター達

  • リューリン:クールで冷静沈着。(CV.稲川英里)
  • オランジェ:マイペースでおっとり。(CV.清水理沙)
  • ロッサ:姉御肌で世話好き。(CV.鶏冠井美智子)

 

補足

CβTでは、セントラルシティ中央にあるタワーのエントランスまでは入れましたが、正式サービスではそこからテレポーターを使って、司令室に入れるようになります。

司令室でクロフォードから依頼を受け、物語が進んでいきます。

 

 

 

 

新スクラッチ情報

 

 

補足・注意点

ACスクラッチ

  • 『PSO2:NGS』のACスクラッチは1回200ACです。
  • NGSでもリサイクルショップはあるが、旧PSO2のACスクラッチ景品やリサイクルバッヂでは利用できず、リサイクルバッヂも「N-ACリサイクルバッヂ」という別のアイテムになります。

 

SGスクラッチ

  • 『PSO2:NGS』のSGスクラッチは1回50SGに値下がりします。
  • 旧PSO2同様、SGスクラッチの景品はマイショップトレード不可
  • 40回購入毎に回数ボーナスとして景品交換券1枚入手可。
  • SGリサイクルショップも存在するが、SGリサイクルバッヂと交換券を引き換える事は出来なくなる。
  • 1日1回無料で引けるSGスクラッチも配信

 

 

配信順序としては

  1. ACスクラッチ「ミリタントソルジャー」
  2. SGスクラッチ「パッションスピリット」
  3. ACスクラッチ「チェイストリーブライダル」

 

 

 

クラススキル新情報

クラススキル名効果
ハンターアナザーアーツ
スキップアタックHu
同一武器で異なるPAを連続使用したあとの通常攻撃が4段目に変化する。
※もちろん、その後通常攻撃を出すと5段目が出る。
ワイヤードアンカー
アドバンス
任意にワイヤードランスの武器アクションが変化するようになる。
ファイターファイタースキップ
アーツ
PA使用時、任意に後半動作を即発動出来るようになる。
アクセルドライブツインダガーのPAの特定タイミングで、任意にエネミーに突進できるようになる。
レンジャースティッキーボム
クイックリロード
ランチャーの武器アクションのリキャスト時間が短縮される。
ランチャーチャージ
グルーピング
任意でランチャーのチャージ通常攻撃の集弾性をアップできるようになる。
ガンナーオーバーウェルムボス以外のエネミーを攻撃した時のPP回復量が増加する。
アタックPPリカバリー攻撃時のPP回復量が増加する。
フォースエレメンタルバレットロッドでガード成功時にテクニックを発動した際、同じ属性の法撃弾による攻撃を追加する。
フォース
&テクター
トリッキーキャパシタ攻撃で蓄積したゲージを消費して、タリスでの特殊な攻撃を行う。
テクターデバンドエフェクトPP
リカバリーアップ
メインクラス専用
シフタデバンドに、PPの自然回復量が増加する効果を追加する。
ウォンドラバーズ発動すると、ウォンド装備時に一定時間、打ち上げや吹き飛ばしを防ぐ効果と、通常攻撃にエネミーの攻撃を弾く効果が追加される。

 

 

 



その他の新要素

その他の追加情報

かんたん操作

  • 「かんたん操作」のアイコンを、パレットにセットして使う。
  • エネミーとの距離に応じて、通常攻撃やPA、テクニックを自動で使い分ける機能。
  • 旧PSO2の後継クラス「ラスター」の「スマートPA」に近い。
  • この機能を使えば、アクションが苦手な人も「かんたん操作」のボタンと、回避アクションのボタンの2つに集中して操作ができる。

パーティメンバー集合

  • フィールドにいるパーティメンバーを自分の居るリューカーデバイスの元へ集合させることができる機能
  • セクションに侵入できないメンバーは対象外

ボイスチャット機能

  • ついに国内版でもボイスチャットの機能が実装。
  • ボイスチャットはパーティメンバー限定で可能。
  • ※ただしクラウド版では非対応

プリセット能力

  • 武器・防具のドロップ時、低確率で付与。
  • 他の武器や防具に移植することが出来ない。付与された能力がその装備固有の能力となる。

サービスイン時点では、

  • 全武器共通:威力上昇系の能力
  • 全防具共通:ダメージカット系の能力

プリセット能力のレベルは各能力ごとに5段階あり、ドロップ時にレベルがランダムに決まる。
レベルによる強さはそこまで大きくない設定。

 

 

 



 

「スタートダッシュ!ラッピーパック」がNGSの正式サービスインと同時に発売!!

 

PSストア、ニンテンドーeショップ、ゲーム内ACショップにて購入可能。

 

内容

価格:4,900円(AC) ※各ストアごとに1回ずつのみ購入可能

  • N-ラッピースーツ[Fu] ※カラーチェンジパスが使用可能
  • Mo「待機:ラッピー」※ラッピースーツじゃなくても使用可能
  • St「ラッピー:好き」
  • Mo「グライド:ラッピー」※ラッピースーツじゃなくても使用可能
  • プレミアムセット15日 ×2個
  • 素材倉庫利用15日 ×2個
  • N-レアドロップ倍率+50% ×3個
  • N-獲得経験値+10% ×3個
  • エステ無料パス ×1個
  • N-ハーフドール ×5個
  • モノタイト ×30個
  • デュアロマイト ×30個
  • トライナイト ×30個
  • フォトンチャンク ×50個
  • フォトンクォーツ ×50個

 

 

今後のPSO2esについて

  • PSO2:NGSサービスイン後も「PSO2es」のサービスは継続される
  • PSO2:NGS」と連動する経験値獲得要素やクイック探索、マイショップなどのクイック機能の実装予定はない
  • NGSで配信されるACスクラッチのみ、今後も販売予定
  • 旧PSO2との連動要素については、NGSサービスイン後も問題なく利用できる
  • さらに、「PSO2:NGS」との連動機能をもった、「PSO2es」の後継タイトルとなるアプリの開発を検討中

 

 



キャンペーン情報

「PSO2 ニュージェネシス」ロケットスタートキャンペーン

  • ストーリークリアキャンペーン:ストーリーをクリアすることで「サトルヌピアス」がもらえる
  • レベルアップキャンペーン
  • フレンド登録キャンペーン
  • チームに参加しようキャンペーン
  • 『NGS』開始記念ログインボーナス

 

 

最後に公開されたCM用PVの意味深箇所


「世界が変わっても、わたしはわたし。」

 

長い戦争を続けているという設定にしては、世界が最近激変したようなセリフ。

ストーリーに関わってきそうですね。

 

 

 

 

ボスのようなのが写ってますね。サービスイン時点で実装されたら嬉しい。

 

 

 



おすすめ記事

関連記事

コメント

    • ネコノミア
    • 2021年 5月 26日

    プリセット能力のレベルは各能力ごとに5段階あり、ドロップ時にレベルがランダムに決まる。

    これはある意味ありがたいですね!!今までは拾った時点でその武器の潜在は決まっていましたが、これによって、同じ武器でも知らない能力が付いていたりしますね!! あの潜在は好きだけどもう時代遅れだからな~とかになりにくいです!

    最強装備を持っていても、それぞれの武器によって違う能力になって差別化にもなりそうですね~ 武器を拾う楽しみ!とても重要ですね!!

    • ネコノミアさん、コメントありがとうございます。

      そうですね!サビイン時には威力上昇系やらダメージカット系やらしかないみたいですけど、今後ユニークな感じになっていきそうです

ストーリー攻略チャート

おすすめ記事

ページ上部へ戻る