【PSO2NGS】スティアリージョン長編先行PV・情報まとめ[火山]【2022年12月実装予定】

【PSO2NGS】スティアリージョン長編先行PV・情報まとめ[火山]【2022年12月実装予定】

新リージョン「スティア」リージョン

 

 PSO2NGSの2022年12月大型アプデで実装予定のスティアリージョン詳細まとめ。

火山のような雰囲気のリージョンとなっており、今回の長編PVでは新ボスドールズなども確認できます。

 

 同大型アプデではリージョン解放の他に、クラスレベル上限70解放や、新クラススキルなども実装される。

 

 

 映像からは、火山やマグマのような流動体の造岩物質、ダーカーのようなカラーリングの、禍々しさも感じるフィールドが見て取れる。

 

 

 

 

スティアリージョンのドールズエネミー3体

 

動画からは、スティアリージョンで新登場するドールズ3体も確認できる。

既存のドールズの容姿に、石岩で出来た赤い鎧のようなカラーリングが追加されている。

 

 

 

 

エネルギープラントの一部では、ドールズの生産も

エネルギープラントの一部では、ドールズの生産も

 

 スティアリージョンに派遣されている先遣隊とは、連絡がうまくついてないようだ。

先遣隊の報告によると、スティアの内部は多層構造になっていて、エネルギープラントなどが存在。

 

 そのエネルギープラントの一部では、ドールズの生産が行われているようだ。

先遣隊は、そのドールズの生産拠点の調査と、可能であれば破壊を目的としている。

 

 

スティアリージョンに派遣されている先遣隊

スティアリージョンに派遣されてから何年も経つが、あまり大きな動きがない状態が続いている。

 

これには、3つの大きな問題がある。

 

3つの問題
  • 内部の地形がとても複雑
  • 強力なドールズが多数確認されている
  • セントラルシティ側との連携がうまくとれていない

 

なお、クロフォードは「まだ時期が早い」と言って、先遣隊の活動に賛同していない。

各リージョンの防衛を強化しないといけないためだ。

 

 

 



各リージョンの英語スペルの頭文字を並べるとARKSに

各リージョン名
  • Aelio エアリオ
  • Retem リテム
  • Kvaris クヴァリス
  • Stia スティア

 

各リージョン名の頭文字を並べるとARKS(アークス)になる。

 

 

 

 

 
  
       
  
       

広告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事